一人暮らしの生活をより楽しくおしゃれに!

  1. ホーム
  2. 一人暮らしひとくちメモ★
  3. 片付けが楽しくなる部屋にしよう

部屋の片付けを休日にまとめて行う人は多いですよね。

でも、ため込みすぎてせっかくの休日が片付けだけで終わってしまうなんてことも…
あまり広くない一人暮らしの部屋でも、散らかしたままだと片付けるのに時間がかかるんですよね。
だけど、貴重な休日を片付けだけで終えてしまうのはもったいない!

片付けが楽しくなる部屋にして、毎日ちょっとずつ片付けてみませんか?

ゴールデンウィーク中、大分散らかっていた部屋の中をがっつり片付けました。
「今日は片付けるぞ!」というスイッチが入ると、気が済むまでとことん片付けちゃいます。
とことんやりすぎて、片付けにゴールデンウィークの大部分を費やしました。
それくらい片付いていなかったんです・・・

普段からちょこちょこ片付けていれば、そこまで時間を取られることはないんですけどね。
一人暮らしだと散らかしていても誰も文句を言う人がいないので、つい片付けをサボりがちになりますね。
なんとか片付けを習慣化して、整理整頓された部屋を維持したいです。

今回部屋を片付けていて気づいたことがあります。
それは、「安いからという理由で買ったものは、結局捨ててしまうことが多い」ということ。
逆に、値段が高くても機能やデザインが気に入っているものは、長く愛用しているんです。

たとえば、衣類を収納しているタンス。
初めて一人暮らしをする際に自分でじっくり選んで買ったものですが、
デザインが可愛らしく収納量も多いので、本当に気に入っています。
きっとこれからずっと使い続けると思います。

消耗品や一時的に使うものは、安いものでも問題ないと思いますが、
家具のように何年も使い続けるものは、価格だけにとらわれず、
機能やデザインをじっくり吟味する必要がありますよね。

今度家具やインテリア用品を買うとき、こう問いかけてみようと思います。
「使い勝手が悪かったり、壊れやすかったりしない?」
「本当に気に入ってるデザインなの?」

どうせなら、自分が本当に気に入ったものに囲まれて過ごしたいですもんね。
気に入ったものを揃えた部屋なら、片付けもちょっと楽しくなる気がします!

お気に入りの家具を揃えて片付けを楽しみながら、一人暮らしライフをエンジョイしましょう!

【Piyon's ライフサイズ 当記事のキーワード】一人暮らし,片付け,衣類,収納,時間,整理整頓,部屋,家具,インテリア用品