一人暮らしの生活をより楽しくおしゃれに!

  1. ホーム
  2. 一人暮らしひとくちメモ★
  3. 「家庭運」アップの風水 風水シリーズvol.6

今回は「家庭運」アップの風水を紹介します。

一人暮らしだと、なかなか家族に会えないですよね。久々に会うとつい
愚痴をこぼしたり、強がって文句を言ったりしていませんか?
一人暮らしをしている今こそ、家族との関係は良くしたいものですね。
それでは、ポイントです。

■ 親子・兄弟関係をよくしたいなら

親子関係や兄弟関係が何となくしっくりいかない、行き違いが多い、気が滅入ってしまう場合、
風水では、「本」を使うのが最も適していると言われています。
そこで、リビングの南西に本や雑誌を置きましょう。
ただし、文字が書かれたものは、「言霊を司る神聖なもの」とされているので、
乱雑に置くとかえって運気を下げてしまいます。
読んだらすぐに片付け出来る収納の工夫を施し、いつもきっちり整理整頓しておきましょう。
本棚、ラックなどそういった類のものを置くといいかもしれませんね。

■ ご近所との関係をよくしたいなら

家庭運は、ご近所付き合いなど、地域社会とのかかわりにも大きな影響を受けます。
外でトラブルを抱えていると、家庭運にも次第に影が差すようになります。
そこで、こういった場合には、リビングの南西に木製家具を置く、南西の壁を緑色にする、
窓があれば緑色のカーテンでしっかり覆う、南西の窓から緑が見えるようなガーデニングをする、などが効果的です。


人間関係はなかなか難しいものです。
もうだめだああああ!と思ったら、ちょーーっとだけ風水に頼ってみてもいいのでは?
気持ちもすっきりするかもしれませんね。


【参照元】 プロから学ぶ☆インテリア術 風水編 

【Piyon's ライフサイズ 当記事のキーワード】風水,家庭運,家庭運アップ,整理整頓,生活,バランス,位置関係,人間関係,緑,近所付き合い