一人暮らしの生活をより楽しくおしゃれに!

  1. ホーム
  2. 一人暮らしひとくちメモ★
  3. ロースタイルな暮らし、してみませんか?

ロースタイルな暮らし、おススめです。高さが低めの家具を揃えて、ゆったり・くつろぎの空間をつくってみませんか?

一人暮らしのみなさん!お部屋を広く見せたいなら、ロースタイルがおススめです!

ロースタイルとは、高さが低めの家具を配置することによって、お部屋をゆったりと見せるスタイルのことです。
「耳慣れない」「初めて聞いた」という方も多いかもしれません。
でも、日本人にとっては結構馴染みの深いスタイルなんですよ。

伝統的な日本家屋は、天井が高くなく圧迫感を感じやすくなっていました。
ですが、ちゃぶ台や座布団などの高さの低い家具が主流だったため、
あまり圧迫感や狭さを感じずに生活することができたそうです。

時代の移り変わりとともにライフスタイルが変化し、
フローリングにテーブルやソファを配置するといった洋風インテリアが当たり前になってきました。

そんな中でも、日本人に馴染み深いロースタイルのインテリアが最近見直されてきています。
ロースタイルは、一人暮らしで広さがあまりないお部屋はもちろん、お子様のいる家庭にもおススめです。

テーブルやソファを高さが低めのものにすることで、お部屋をゆったりと見せることができますし、
小さなお子様が落下して怪我をしてしまう心配もなくなります。

家具の高さを工夫するだけで、くつろぎやすい空間ができるのは嬉しいですね。
ロースタイルのソファは、こたつとも組み合わせることができますので、冬でも快適に過ごせそうですね。
ソファとしてもベッドとしても使える「ソファベッド」も人気です。

お部屋を広く見せたい方、もっとくつろげる空間にしたい方、ワンルーム・一人暮らしでもゆったりと過ごしたい方、
ぜひロースタイルの家具を探してみませんか?

【Piyon's ライフサイズ 当記事のキーワード】ロースタイル,インテリア,一人暮らし,くつろぎ,ソファ,ソファベッド